Chromeのユーザー追加をFirefoxでやってみる

f:id:tenmaastro:20180405011937p:plain

Chromeで便利な機能が「ユーザーを追加する」です。利用している人は意外に少ないかもしれませんが、使い出すと手放せない機能です。

例えばヤフーメールで複数のアカウントをもっていたとして、AのアカウントでログインしているときにBのアカウントでのメールを購読したいとき、一度AのアカウントでログアウトしてBのアカウントでログインしないといけないといった手間があります。

「ユーザーを追加する」機能を利用するとヤフーメールでAのアカウントとBのアカウントを同時にログインした状態で作業ができるといった便利な機能です。

その「ユーザーを追加する」機能をFirefoxでもできる方法を伝えます。

 

まずは「Simple Tab Groups」をインストールします。

Simple Tab Groups – Firefox 向けアドオン

f:id:tenmaastro:20180405013328p:plain

「Simple Tab Groups」はタブをグループ分けする拡張機能です。

例えば、「食べ物」と「動物」とをグループ分けしたとして、「食べ物」で開いたタブと「動物」で開いたタブを分けて記憶し表示してくれます。

使い方は簡単で、インストールしたあとにアイコンをクリックして「新しいグループを作成する」でグループを追加していきます。

追加したグループは「グループの管理」からグループ名の変更ができます。

 

次に「Firefox Multi-Account Containers」をインストールします。

Firefox Multi-Account Containers – Firefox 向けアドオン

f:id:tenmaastro:20180405014119p:plain

こちらの機能はまさにChromeの「ユーザーを追加する」機能の代用です。

例えば、ヤフーメールを複数のアカウントで同時にログインして作業ができるといった拡張機能になります。

使い方は簡単で、インストールしたあとにアイコンをクリックして右下に表示される「+」ボタンをクリックして追加していきます。

 

Firefox Multi-Account Containers」だけでも十分にChromeの「ユーザーを追加する」機能の代用ができます。ですが、「Simple Tab Groups」と併用して使うことによってタブのグループ分けがより簡単にできるようになります。

 

以上。

Chromeのユーザー追加をFirefoxでやってみる」購読していただきありがとうございます。

Firefoxでプロキシを変えるには「anonymoX」が便利

f:id:tenmaastro:20180405010216p:plain

わたしはFirefoxでプロキシを変えるのに「anonymoX」を使っています。

anonymoX – Firefox 向けアドオン

そもそも普通にネットサーフィンをするだけなら必要のない拡張機能なのですが、例えばIPアドレスなんかがバレたくないとかいう場合には役立ちます。

使い方は簡単で、拡張機能をインストールしてアイコンをクリックし「inactive」をオンにするだけ。勝手に稼働中のプロキシに設定されます。

国旗のところをクリックすると他の稼働中のプロキシが表示されるので、好きなのを選んでクリックすると設定が変わります。速度などがアンテナ表示されているので非常にわかりやすいです。

 

その他にも「FoxyProxy Standard 」という拡張機能もあります。Firefoxではこちらの方がメジャーですが素人のわたしは少し使い勝手が悪かったです。

f:id:tenmaastro:20180405011406p:plain

FoxyProxy Standard – Firefox 向けアドオン

 

 

ChromeのBetter Ads Standardsで広告収益の影響!

f:id:tenmaastro:20180329182225j:plain

Googleが「Better Ads Standardsに準拠していないウェブサイトの広告をChrome上でブロックする」と発表し、 近日中に実施される見込みです。

blog.chromium.org

Chromeは日本でも約40%のシェアを占めているWEBブラウザとなり、ご自身のブログがChromeでアドブロックされた場合、広告収益が影響を受ける可能性があります。

GoogleよりBetter Ads Standardsに準拠しているかどうかをチェックできるツールが提供されていますので、 ご自身のブログ等のサイトに設置されている広告が準拠したものになっているかご確認ください。

www.google.com

このニュースはかなり気になりますね。

WEBブラウザーに関してはすでに拡張機能で「Adblock Plus」などを入れている人も多くなっているのでこれからの時代はバナー広告というのは効果が弱くなりそうですね。

 

FC2総合インフォメーションより引用させてもらいました。

fc2information.blog.fc2.com

googleの検索結果を新しいものに絞って表示する拡張機能(ato-ichinen)が便利

f:id:tenmaastro:20180331104941p:plain

わたしが調べ物をするときに必ず使うのが「google」です。しかしそのまま使っていたら古い記事なども一緒に収集されるため調べ物の作業効率が非常に悪くなります。

Chrome拡張機能、「ato-ichinen」をインストールすると格段に作業効率が上がります。

まずはインストールするとブラウザーの右側に「1」というアイコンが表示されます。googleのフォームに調べたいキーワードを入れて検索結果を表示してこのアイコンをクリック!すると検索結果の一番上に「すべての言語」「1年以内」「関連度順」など細かい条件で検索結果を表示できるようになります。

chrome.google.com

 

以上です。

 

googleの検索結果を新しいものに絞って表示する拡張機能(ato-ichinen)が便利」を購読していただきありがとう御座います。

 

Chromeでタブを沢山開く人にお勧めする4個の拡張機能

f:id:tenmaastro:20180329182225j:plain

わたしはChromeを使っているのですが、調べ物をしているときやブログの記事を書くときにタブを沢山開くことがあります。

毎日の作業なので、できればこのタブを効率よくわかりやすく使いやすい環境にしたいと思います。そんなときに便利なChrome拡張機能を8個紹介します。

 

 

大量に開いたタブを一発でまとめてくれる「OneTab」

f:id:tenmaastro:20180329183616p:plain

わたしが利用するタブの拡張機能で一番利用しているのがこの「One Tab」です。とにかく便利で大量に開いたタブをワンクリックで1つのタブにまとめてくれます。まとめられたタブはページタイトル(テキストリンク)で一覧表示され、そのページタイトルをクリックするとタブが開くといった感じになっています。

調べ物をなどをするときは気になるサイトがあればどんどん開いていって「One Tab」でまとめてあとでゆっくりと吟味していくようにしています。

chrome.google.com

 

タブの一覧化やソート機能までついている「TooManyTabs For Chrome

f:id:tenmaastro:20180329185057p:plain

この拡張機能は、タブを大量に開いた状態のときにアイコンをクリックすると今開いているタブを一覧表示してくれる機能です。表示されるタブの一覧はページタイトルとページのサムネイルで表示されるので、目的のサイトがどのタブなのかが一目瞭然になる便利な機能です。

chrome.google.com

 

今開いているタブを一覧表示してくれる「Tabman Tabs Manager」

f:id:tenmaastro:20180330104834p:plain

大量に開いているタブをファビコンとページタイトルで一覧表示してくれる拡張機能です。使い方は至ってシンプルでアイコンをクリックするといま開いてるタブが一覧表示されます。リスト上でタブを閉じたり並び替えをしたりもできるので便利です。

chrome.google.com

 

使用していないタブを停止してくれる「The Great Suspender」 

f:id:tenmaastro:20180330105450p:plain

 タブを大量に開きすぎるとメモリがかなり消費してしまいます。使用していないタブでできるだけこまめに閉じていきたいところですが、それも少し手間だというときに便利な拡張機能が「The Great Suspender」です。

「The Great Suspender」を使うことによって、使用していないタブをスリープ状態にすることができるので、メモリに影響するタブは現在開いているタブだけになります。

他にも固定タブは停止しないとかタブにフォーカスしたら停止解除するといった細かい設定もできたり、「Whitelist」という項目を使えば特定のページを開いている時は停止しないといった設定も可能できます。

chrome.google.com

 

以上です。

Chromeでタブを沢山開く人にお勧めする4個の拡張機能」を読んで頂きありがとうございます。

 

Firefox Quantumで「Tab Mix Plus」の機能を再現する。

f:id:tenmaastro:20180328101247p:plain

Firefoxの魅力であったTab Mix PlusFirefox Quantumにアップデートされてから利用できなくなってしまいました。Tab Mix Plusに変わるアドオンと初期設定でTab Mix Plusの機能を再現する方法を紹介します。

 

 

最初にお読みください。

設定エディター (about:config ページ) は、Firefox のプロファイル の prefs.js と user.js ファイルからアプリケーションのデフォルト 設定として読み込まれる Firefox の 設定 の一覧を表示します。これらの設定の多くは、環境設定パネルにはない、高度な設定です。

 

設定エディター (about:config ページ)の開き方

  1. アドレスバーの「about:config」と入力をしてエンターキー押す。
  2. 「危険性を承知の上で使用する」をクリックします。
  3. 変更箇所の一覧が表示されるのでページ一番上の検索フォームに変更したい項目を入力します。
  4. 表示された項目はダブルクリックか右クリックで変更できます。

 

ポップアップを新しいウィンドウではなく新しいタブに開く

「browser.link.open_newwindow」と検索フォームに入力してクリック

「browser.link.open_newwindow」を「3」に設定にします。

「browser.link.open_newwindow.restriction」を「0」に設定にします。

 

ブックマークを現在のタブではなく新しいタブに開く

「browser.tabs.loadBookmarksInTabs」と検索フォームに入力してクリック

「browser.tabs.loadBookmarksInTabs」を「true」に設定します。

ブックマークを新しいタブで開く際に自動的に新しいタブに移動しないようにしたい場合は下記の設定をしてください。

「browser.tabs.loadBookmarksInBackground」を「true」に設定します。リンクを新しいタブに開く

 

検索バーから現在のタブではなく新しいタブに開く

「browser.search.openintab」と検索フォームに入力してクリック

「browser.search.openintab」を「true」に設定します。

 

リンクをバックグラウンドで開く(自動的に新しいタブに移動しないようにする)

「browser.tabs.loadDivertedInBackground」と検索フォームに入力してクリック

「browser.tabs.loadDivertedInBackground」を「true」に設定します。

 

複数のタブを閉じる際に確認メッセージを表示させない

「browser.tabs.warnOnCloseOtherTabs」と検索フォームに入力してクリック

「browser.tabs.warnOnCloseOtherTabs」を「false」に設定します。

 

最後のタブを閉じてもウィンドウを閉じない

「browser.tabs.closeWindowWithLastTab」と検索フォームに入力してクリック

「browser.tabs.closeWindowWithLastTab」を「false」に設定します。

 

リンクを新しいタブに開く

この設定は下記のアドオンを入れることで設定できます。 

新しいタブでリンクを開く Open Link with New Tab – Firefox 向けアドオン

 

新しくタブを開く位置を指定する

この設定は下記のいずれかのアドオンを入れることで設定できます。

初期設定では、新しいタブは末尾に開かれますが、アドオンを入れることによって現在のタブの右隣に開かれるようになります。

Always Right – Firefox 向けアドオン

Open Tabs Next to Current – Firefox 向けアドオン

 

ロケーションバー(アドレスバー)から現在のタブではなく新しいタブに開く

この設定は下記のアドオンを入れることで設定できます。 

ロケーションバーから新しいタブを開く (New Tab from Location Bar) – Firefox 向けアドオン

 

現在のタブを閉じた後に移動するタブを指定する

この設定は下記のアドオンを入れることで設定できます。 

初期設定では、現在のタブを閉じた後は右隣のタブへ移動しますが、アドオンを入れることによって左隣のタブへ移動するようになります。

Focus On Left Tab After Closing – Firefox 向けアドオン

 

セッションを復元する

この設定は下記のアドオンを入れることで設定できます。 

 Firefoxが強制終了してしまった場合などに備えて、開いているタブと、それぞれのタブで開いたURLの履歴を保存、復元する機能です。

Tab Session Manager – Firefox 向けアドオン

 

以上です。

Firefox Quantumで「Tab Mix Plus」の機能を再現する。を読んでいただきありがとうございます。